マッサージクレンジングでしっかりとメイクを落とし、美肌を作る

美肌を保ち、メイクを長持ちさせるためには、正しいスキンケアが欠かせません。

最も大切なのは、メイクを落とすクレンジングです。

その際にマッサージを加えると、メイクをきちんと落とすことができます。さらに、美肌作りへの効果も期待できます。

 

マッサージクレンジングをする時には、自分の肌に合ったクレンジング剤を準備します。

できれば、クリームタイプやジェルタイプなど、指の滑りがスムーズなものが良いでしょう。

さらに、ヘアバンドやヘアピンなどで髪をまとめ、洗顔の邪魔にならないよう工夫します。

 

また、マッサージクレンジングを行うタイミングは、バスタイムが効果的です。

適度に身体が温まって毛穴が開き、メイク汚れを落としやすくなるからです。

準備ができたら、クレンジング剤を顔になじませます。額・鼻・左右の頬部分・顎に適量を載せ、両手の指先を軽く動かすのがポイントです。

特に中指と薬指、小指を重点的に使い、ごしごしとこすらないように注意します。

デリケートな目の周辺や口角部分はごく優しく、汚れがたまりやすい小鼻部分は指先を密着させるというふうに、めりはりをつけてマッサージしましょう。

 

こうしてメイクを浮き上がらせ、ぬるま湯で丁寧に洗い流せばクレンジングが完了します。

マッサージクレンジングはメイク汚れを落とすだけでなく、むくみの原因となる過剰な水分や老廃物の排出を促します。

毎日の肌のお手入れの一環として、欠かさず取り入れたいものです。